minofoto and miscellaneous notes

個人的な備忘録ですが、たまに広く読んでもらいたい記事を書くこともあります。記事は随時修正したり追記したりすることがあります。

Ubuntu で MacOS X Lion/Mountain Lion(10.7, 10.8) と同じホイールの挙動に


NEX-5 / E 16 mm F2.8

写真は東広島の酒蔵が経営するレストラン。賀茂鶴はなかなかおいしいお酒でした。


仕事で MacOS 10.8 を使うようになってから、家の ubuntu Linux のマウスを使うと、「あれ、ホイールの動きが自然じゃない」と感じるようになってしまいました。MacOS 10.7 以降で導入され、最初は違和感のあった「スクロールの方向 ナチュラル」の設定ですが、すぐに慣れてしまいました。

どうせなら ubuntu でナチュラルスクロールホイールを実現してやろうと ~/.Xmodmap に

pointer = 1 2 3 5 4 6 7 8 9 10 11 12 13

を追加しました。4 と 5 が反転していることに注意してください。すぐに反映させるためには

% xmodmap ~/.Xmodmap

を実行します。man page を見てもどの番号がどのボタンに相当するのか記述がないので、あまりよく理解しないまま設定しているのですが、今のところこれでうまく動作しているようです。ubuntu Linux に限らず X11 で使える技ですね。

[追記]
Windows だと以下の記事に紹介されているように、WheelReverse, ZWheel というソフトウェアでマウスホイールの逆転ができるようですね。
MacみたいにWindowsでホイールスクロールを上下逆にするフリーソフト - monolog