minofoto and miscellaneous notes

個人的な備忘録ですが、たまに広く読んでもらいたい記事を書くこともあります。記事は随時修正したり追記したりすることがあります。

米国のような街

こちらに来て、碁盤目の街並み、広い道路、雪の対策がされた家々の入り口など、まるで米国のような街並みだと感じました。
それもそのはず、"Boys be ambitious" と言ったウィリアム・クラーク博士を始め、街づくりにかかわった多くの人が、米国人の知識人だったらしく、最初から米国風の街づくりがされたようです。気候も米国北部と似ていますし、なんだか懐かしい感じです。

車の運転もおおらかで、せかせかした東京とは違います。郊外だと雑然と花が咲いているのも良い感じです。

朝晩は風もあって肌寒いくらいですが、さすがに、昼はちょっと暑くなってきました。エアコンがない家に住んでいますが、温暖化の昨今、エアコンはあった方がいいのかもしれませんね。