minofoto and miscellaneous notes

個人的な備忘録ですが、たまに広く読んでもらいたい記事を書くこともあります。記事は随時修正したり追記したりすることがあります。

AirMac Express の熱対策

こうも暑いと、AirMac Express熱暴走します。ネットに接続できないと思って AirMac を見ると、オレンジ色の点滅になっています。熱暴走しているのでしょうか。

うちで使っている AirMac は UFO 型の頃から通算3台目になりますが、これまでみんな熱でやられています。なんせ24時間つけっぱなしですから、負担も大きいのでしょう。これまでも、タイマーで深夜は切る、などの対策をして、温度を下げる時間帯を作ってきました。

ELPA 24時間タイマー WT-02

しかし、それでも今年の夏は暑くてなかなか手強いです。機器の寿命もあるのかもしれませんが、数時間でオレンジ色のランプが点滅するようになってしまいました。

AirMac を触ると、アップルマークのある側面が熱くなっています。アップルの解説ではここを空気に触れさせろとあるので、側面を空冷するという設計のようですが、気温が高いと無理があるのでしょう。延長電源ケーブルをつかって、コンセントから離し、余っていたアルミ板の上に横向きに寝かせてみたところ、熱暴走は止まりました。触ってみると温度が全然違います。きっとヒートシンクを買ってきてもいいのかもしれませんね。

汎用ヒートシンク S1540-15W

汎用ヒートシンク S1540-15W

ただし、アップルはこの方法を推奨していないようです。金属製のものに触れさせるな、とわざわざ書いているところを見ると、電波強度が弱まるのかもしれませんので、気をつけてください。


AirMac Express の熱対策で検索すると、他にもいろいろな工夫をされてている方がいるようです。なかなかいろんな工夫があるものですね。

http://fanblogs.jp/section09/archive/150/0
http://cookmonster.blog82.fc2.com/blog-entry-868.html
http://orange-butter.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/airmac-express-.html