minofoto and miscellaneous notes

個人的な備忘録ですが、たまに広く読んでもらいたい記事を書くこともあります。記事は随時修正したり追記したりすることがあります。

アイビーゼラニウム「シュガーベイビー」

嵐の夜は家で花の世話をしています。

追記

小振りのピンクの花がたくさん咲くので、華やかな感じになります。花が終わってもなかなか花びらが散らずに萎れてゆくので、花房ごと切ってしまえば掃除が楽ですね。綺麗に形を整えてハンギングプランターにすると映えそうです。白というか、薄いピンクの種類もあります。値段がちょっと高め。


こちらはアイビーゼラニウム・カリエンテという種類。蛍光マゼンタとでもいうような、不思議な色合いです。真っ赤や白など、様々な色が売っていました。一重咲きで、こちらの方がいわゆるゼラニウムらしい花姿です。シュガーベイビーと違って、桜のようにしおれる前の花びらがはらはらと散ります。とはいえ、アイビーゼラニウムなので、よく庭に植えられている樹のように縦に伸びるゼラニウムと違い、どんどん横に広がってきます。どちらかというと、こっちの方が好きですね。